世羅中央病院企業団
世羅中央病院企業団の概要

地方公営企業の抜本的な改革等の取組状況(平成28年3月31日現在)

団体名 事業名 公営企業の名称
世羅中央病院企業団 病院事業 公立世羅中央病院

実施状況

抜本的な改革の取組状況
事業廃止 民営化・
民間譲渡
地方独立
行政法人化
広域化・
広域連携
PFI 指定管理者
制度
包括的
民間委託
             
現行の経営体制を継続

現行の経営体制・手法を継続する理由、今後の方向性

(現行の経営体制・手法を継続する理由)
現行の体制で、健全な運営が行えているため。
(今後の経営改革の方向性等)
中山間地域に公立病院が少なく、年間870件余りの収容があり2次救急病院の役割を担っている現状で、今後は一般急性期疾患、亜急性疾患、慢性疾患、在宅期まで治療出来る地域密着型医療機関を目指す。
世羅中央病院企業団
公立世羅中央病院
公立くい診療所